東京・神奈川・埼玉・関東全域対応:弁護士・税理士・社労士・弁理士などの専門家集団による企業支援のプログレスです。

ノーベル賞の税金事情

プログレス代表の税理士海野です。

鈴木先生と根岸先生がノーベル化学賞受賞。

研究内容はむずかしくてよくわからないけど

こういう話題は日本中が湧いて、それだけでいいものである。

ちなみに下世話な話だが

たまには税金の話。

ノーベル賞の賞金は1000万スウェーデンクローナ。

いましがたの1スウェーデンクローナ=12.340071円なので

日本円にすると約1億2340万円。

所得税はかかるのか?

ノーベル基金から拠出される賞金は、所得税非課税扱い。

湯川秀樹さんがノーベル賞を取った時には所得税が課税されていたけれど

世の批判のまとになり改正された。

(ちなみに経済学賞だけは、スウェーデン中央銀行の拠出なので今の法律では課税になっちゃいます)

賞金をぜひ研究にご活用を、といいたいところだが

根岸先生は、アメリカの大学の教授。

アメリカではノーベル賞の賞金も課税。

アメリカ在住で、日本非居住なら、税金の心配もする必要があるかもしれませんね。

最後に

根岸先生がインタビューで、

何年もかけて一歩一歩の積み重ねが大切で、それが成果につながる趣旨の発言があった。

そうそう、偉大な成果は、時間をかけて熟成される。

プログレスという組織も時間をかけてじっくりと熟成させたいところである。

うみの

     

 コメントをどうぞ



 
LLPプログレスのご案内

【名称】 有限事業責任事業組合プログレス
【サービス】
 各種法律相談、手続の代理
 (法務、税務、知的財産、登記、労務など)
【メンバー】
 税理士 海野裕貴
 弁理士 馬場資博
 不動産鑑定士 河野栄一
 その他、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士等
【対応地域】
 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県等、
 関東全域

ブログカレンダー
2017年4月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930