東京・神奈川・埼玉・関東全域対応:弁護士・税理士・社労士・弁理士などの専門家集団による企業支援のプログレスです。

施工不良住宅(不動産鑑定士 河野)

不動産鑑定士の河野です。

先日、大学時代の友人から「2年前に購入した家の様子がおかしいのでちょっと見て欲しい」とメールをもらい、見てきました。

ビックリです。「たった2年で・・・」という部分と、「これは最初からだろ」という部分と、そりゃもう「なんでこんなのを文句も言わず受け取ったんだよ!」と突っ込みどころ満載でした。

ただ、本人達(夫婦)は、「そういうものかと思っていた・・・」と言うばかり。

どうしていいのかわからないというので、今後やるべき内容と手順を詳細に伝え、帰ってきました。

私は建築士でもあり、住宅性能評価員として検査業務も行っているため、住宅の現実をよく知っています。

そのうえで、あえて言わせて頂くならば、「不動産購入に際しては、プロのセカンドオピニオンを受けるべき」だと思います。

建物購入ならば建築士がいいでしょう。土地購入ならば不動産鑑定士がいいでしょう。契約内容については弁護士がいいでしょう。そのほかにも最近では色々な業界が色々なサービスを提供しています。

大切なのは、①自分達だけで何でもできると思わないこと、②無料で何でもすませようとしないこと(有料の意義をよく考えること)、③不動産仲介業者は不動産を売ることが仕事であるということの意味をよく考えること、だと思います。

願わくば、今後、少しでも不動産購入で不幸になる人が減少して欲しい。これは、私の切なる願いです。

 コメントをどうぞ



 
LLPプログレスのご案内

【名称】 有限事業責任事業組合プログレス
【サービス】
 各種法律相談、手続の代理
 (法務、税務、知的財産、登記、労務など)
【メンバー】
 税理士 海野裕貴
 弁理士 馬場資博
 不動産鑑定士 河野栄一
 その他、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士等
【対応地域】
 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県等、
 関東全域

ブログカレンダー
2017年4月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930