東京・神奈川・埼玉・関東全域対応:弁護士・税理士・社労士・弁理士などの専門家集団による企業支援のプログレスです。

停電対策(弁理士:馬場)

こんにちは、弁理士の馬場です。

 

計画停電にもようやく慣れてきました。

そうなると、次のステージとして、

停電とうまく付き合っていくことを考えなければなりません。

節電しつつも、経済活動を停滞させないために。

 

すぐにできることとしては、所内のパソコンを、

バッテリー駆動時間の長いノートパソコンへ切り替えることでしょうか。

微々たる台数かもしれませんが、消費も促されるかなと。

 

ただ、業務を行う上で、重大な問題も。

特許事務所は、常に「期限」と戦っています。

毎日、オンラインで手続を行ったり、郵送で書類を提出するのですが、

これらの手続には、必ずと言っていいほど「期限」が設定されています。

 

もし、その日に手続をしなければならない書類があるにもかかわらず、

停電となってしまったら、ネット回線が使えないためオンライン手続ができず、

郵便局も営業を停止し、郵送できません。

 

これまでは、停電の計画を見て前倒しでやってきましたが、

緊急の手続が発生したときのために備えなければなりません。

 

そうなると、停電グループが異なる別のオフィスが必要となりそうです。

また、別の郵便局の営業状況も、常に把握しておかなければなりません。

 

これからいろんな問題が出てきそうですが、

一つ一つ、早めに備えておこうと思います。

 

LLPプログレス

弁理士 馬場資博

 コメントをどうぞ



 
LLPプログレスのご案内

【名称】 有限事業責任事業組合プログレス
【サービス】
 各種法律相談、手続の代理
 (法務、税務、知的財産、登記、労務など)
【メンバー】
 税理士 海野裕貴
 弁理士 馬場資博
 不動産鑑定士 河野栄一
 その他、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士等
【対応地域】
 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県等、
 関東全域

ブログカレンダー
2017年8月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031