東京・神奈川・埼玉・関東全域対応:弁護士・税理士・社労士・弁理士などの専門家集団による企業支援のプログレスです。

「会社名」の商標登録は必要か?

弁理士の馬場です。

私からは、特許や商標など、知的財産のことを、
なるべくわかりやすくお伝えしていきます。

ときには(いつもになるかもしれませんが、、)、
私の日常に関することをアップすることもあるかと思いますが、
お付き合いいただければ幸いです。

さて、今日は、「会社名」の商標登録についてお話します。

商標の相談で多いのが、「会社名を登録したほうがいいか」、という相談です。

ところが、残念ながらその大半は、ぱっと見で「登録できない」、
と判断せざるをえないものばかりです。
「会社名」って、どうしても業務内容がわかりやすい言葉を付けたくなるんですよね。
例えば、パソコンを製造する会社が、「日本パソコン株式会社」とした場合なんかは、
さすがに難しいです。

一方で、「会社名」は、必ずしも商標登録する必要はありません。
例えば、上述したように業務内容を表す言葉であれば、他の会社も登録できないので、
使用が制限されることはありません。(詳細は、ここでは省略します・・・)

但し、「会社名」自体を、「商品名」や「サービス名」に使用している場合には注意が必要です。
もし、他者に同一・類似の商標が登録されてしまった場合には、
その商標権を侵害していることになる可能性があります。
この場合には、商標登録しておけばよかった、ということになります。

「会社名」を商標登録するかどうかは、「会社名」をどのように使用しているか、によります。
需要者(取引先)に商品を売ったり、サービスを提供するときに、
真っ先に見せている「名前」はなんでしょうか?
その「名前」こそが、商標登録が必要なものとなります。

LLPプログレス
弁理士 馬場資博

ご相談、お問い合わせはこちらから
http://progress-llp.com/inquiry/

 コメントをどうぞ



 
LLPプログレスのご案内

【名称】 有限事業責任事業組合プログレス
【サービス】
 各種法律相談、手続の代理
 (法務、税務、知的財産、登記、労務など)
【メンバー】
 税理士 海野裕貴
 弁理士 馬場資博
 不動産鑑定士 河野栄一
 その他、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士等
【対応地域】
 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県等、
 関東全域

ブログカレンダー
2017年12月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031