東京・神奈川・埼玉・関東全域対応:弁護士・税理士・社労士・弁理士などの専門家集団による企業支援のプログレスです。

特許、商標の審査を早く進めるには

こんにちは、弁理士の馬場です。

 

今日は、特許や商標の審査期間について。

初めてご依頼を受ける方からはよく質問を受けるのですが、

特許や商標は出願してから、どのくらいの期間で登録されるのかと。

 

分野によって異なりますが、

特許の場合は、審査請求を行ってから2年から3年、

商標の場合は、6か月から1年ぐらいです。

たいていの方は、「そんなにかかるの?」という感想ですね。

事務所としても、、同感です。。。発明の内容を忘れてしまいますし。。。

 

一方で、上記の審査を2カ月から3カ月ぐらいで行ってもらう方法があります。

 

特許の場合ですと、

・出願人が中小企業であること

・外国にも出願していること

・既に実施していること、など

 

商標の場合は、

・願書に記載した指定商品が、使用している商品のみとしていること

 

実際に活用してみると、ホント早いです!!

2,3年の審査期間に慣れてしまっているからかもしれませんが。。

早く結果がほしい方は、是非ご検討ください。

 

LLPプログレス

弁理士 馬場資博

ご相談、お問い合わせはこちらからどうぞ

http://progress-llp.com/inquiry/

 コメントをどうぞ



 
LLPプログレスのご案内

【名称】 有限事業責任事業組合プログレス
【サービス】
 各種法律相談、手続の代理
 (法務、税務、知的財産、登記、労務など)
【メンバー】
 税理士 海野裕貴
 弁理士 馬場資博
 不動産鑑定士 河野栄一
 その他、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士等
【対応地域】
 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県等、
 関東全域

ブログカレンダー
2017年6月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930