東京・神奈川・埼玉・関東全域対応:弁護士・税理士・社労士・弁理士などの専門家集団による企業支援のプログレスです。

記憶力

 

こんにちは、弁理士の馬場です。

 

特許事務所の主な仕事として、新規に特許や商標の出願を行うことの他に、

審査結果に対して反論する、という中間処理があります。

 

特許の場合は、出願してから3年以内に審査請求を行う必要があり、

ほとんどは3年ギリギリで審査請求を行い、その後も審査に1,2年を要します。

すると、出願してから5年ぐらいたって、ようやく審査結果が来ることが多くなります。

そうなると、当時の記憶を呼び戻さなければなりません。

 

年間、数十件から100件程度の明細書を書いている中で、

思い出すのも一苦労なのですが、

意外と覚えているものですねぇ。。

これには自分でもちょっとびっくりです!!

 

もちろんはっきりと思い出すのは稀ですけどね。

この記憶力をなんとか維持していきたいものです。

なにかいい方法はあるかな・・・

 

LLPプログレス

弁理士 馬場資博

ご相談、お問い合わせはこちらからどうぞ

http://progress-llp.com/inquiry/

 コメントをどうぞ



 
LLPプログレスのご案内

【名称】 有限事業責任事業組合プログレス
【サービス】
 各種法律相談、手続の代理
 (法務、税務、知的財産、登記、労務など)
【メンバー】
 税理士 海野裕貴
 弁理士 馬場資博
 不動産鑑定士 河野栄一
 その他、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士等
【対応地域】
 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県等、
 関東全域

ブログカレンダー
2017年8月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031